So-net無料ブログ作成
検索選択

カテゴリー:芸能人性格

寺田心の心の闇と父親との関係 [芸能人性格]

寺田心の心の闇と父親との関係というタイトルで、記事を書きたいと思います!

1 寺田心のプロフィール
2 寺田心の父親は?
3 寺田心に心の闇が?
スポンサーリンク



この記事では、子役として「天才」とまで言われ、バラエティー番組などに出演している寺田心についての情報をまとめていきます!

いつもクリックしていただきまして、ほんとうにありがとうございます!
人気ブログランキングへ

寺田心のプロフィール

寺田心くんの心の闇とは?.png

寺田心は、2008年6月10にち生まれの7歳!

芦田愛菜に憧れたという寺田心は、3歳で芸能界へ入っていき活動を始めました!

実はこの話には、別のエピソードがあり、ドラマ「Mother」を見ていた彼の母親が、芦田愛菜の演技を見て、子供を子役にしたいと考えて現在の事務所である「ジョビィキッズプロダクションに所属させたという説もあるようです!

ドラマでは「とんび」「明日ママがいない」「ホテルコンシェルジュ」などに出演しているようですが、CMに数多く出演していて、次のようなものに出ているようです!

● 味の素 ● サンヨー食品 ● イトーヨカドー ● 森永乳業 ● サントリー天然水

7歳ながら、とても礼儀正しいと評判で、仕事の時には周囲の人たちに挨拶を丁寧にしているそうですが、将来はシェフ&俳優の両方をやっていきたいと、すでにこの年で発言しています

そんな寺田心ですが、性格はとても臆病なんだとか!

一人でトイレに居るのが怖いので、トイレのドアを開けっ放しにしてしまうそうですが、個人的に子供の頃は、同じ理由で、お風呂のドアも開けたりして入っていた記憶があります(もちろん、脱衣所が濡れないように気をつけてはいましたが、怖いものは怖かったので・・・汗)。

繊細な感受性を持っていると考えられる寺田心は、先程も書いたように非常に礼儀正しい言葉使いをしながら、共演者に挨拶回りをするそうですが、次のような言葉を使っているようです!

「今日は本当によろしくお願いします。」「皆さんにご迷惑をかけないように、一生懸命がんばりたいと思います。



これを、7歳の子供が言うのです、個人的に負けてますが・・・汗・・・この挨拶のやりかたを見たタレントの伊集院光は、「何かわからないけど、家庭を恨むっていうか、俺の中でイラッとした」のだといいます!

伊集院光が寺田心の様子を見て言うには「子供はそんなに、ちゃんとしてちゃ駄目だ」という考え方があるようです!

そのため、寺田心の家庭についていろいろと考えたことをラジオ番組でぶちまけたそうですが、最後は明るくフォローして締めくくったようです!

「なんだか酷い躾をしているのではないか」などと話していたようですが、7歳でその言葉を使えるのは相当すごいと思いますから、しっかりとした家庭であるのでしょう!

まだまだ7歳ではありますが、なんといっても3歳から芸能界という世界にいるのですから、当然プロとしての自覚も持っていると思いますし、子供は周囲の大人を真似て、すぐに適応することが出来たりもしますから、この辺りは家庭の躾が厳しいのか?
スポンサーリンク



それとも、寺田心自体が適応して大人を真似ているのかは分かりませんが、かなり言葉使いが大人寄りであることは間違いないようです!

バラエティーで見る彼の言動も、まるで大人のような言葉使いで、それがするすると口から出て来るところがすごいなと個人的には思いましたが、子供らしさという面で見たら、しっかりしすぎた子供といえるのかなと感じます。

寺田心の父親は?

寺田心の父親は?.png

バイきんぐという番組に出演した寺田心が、番組内の流れで、父親がいない事実を暴露したようです!

なんでも、本当に美味しいのか食べてみようという企画で、チーズお茶漬けを出演者たちと食べていたときに、他の出演者は美味しくないという表情を浮かべていたのですが、なんと寺田心だけは「これ美味しい」と嬉しそうに食べたんだとか!

坂上忍が「こころくん、お父さんになんでも美味しいって言いなさいっていわれているんじゃないの?」と聞くと、「お父さんいないの」と発言してしまい、スタジオが凍ってしまったようです!

お父さんがいない発言をスルーするためか、坂上忍が笑顔で寺田心の頭をなでてそのまま番組は進行していったということです。

坂上忍も子役からずっと芸能界にいるだけでなく、父親のことでいろいろと大変な思いを経験した人ですから、包容力や優しさがとても素敵ですね!

この「お父さんがいない」という彼の発言によって、母親しか側にいないことが暴露されてしまったのです!

お父さんは、母親と離婚したのか、死別なのか、元々結婚していないのか、それとも単身赴任で別々に暮らしているからいないという発言になっているのかは、結局はわからないようですが、寺田心が話した通り、現在は母子家庭で育っているということです。

寺田心に心の闇が?

寺田心は心に闇があると言われてる?.png

寺田心に心の闇があるのではという話がネット上でも話題となっています!

なんでも、彼がバラエティー番組に出た時の喋りかたや、迫真の演技などを見ている人たちから、あざといだとか、嫌いと思われてしまうような言動を見せることなどから、寺田心には心の闇があるのでは
と言われているのです!

そのあざとさがかなり浮き彫りとなったのが、「スマスマ」に出演したことでした!

この番組を見た多くの視聴者から、あざといとか、嫌いなんて言われるようになったのです!

ではどんな内容なのか見ていきたいと思います!

スマスマに出演していた寺田心が演技をするシーンがあるのですが、まずは指名を木村拓哉にして、一緒にお芝居をしている姿がかなりわざとらしいという見方をされたようです。

個人的には鈴を転がしたような愛らしい、女の子のような声を出す可愛い子役だなと思いましたし、演技に関しては、まぁ子役だからこんなものではないかと感じましたが、あなたはどうでしたか?

その後放送された、どっちの料理を選ぶかという企画では、どちらも選べず、決められないという感じを強調するかのような表情や仕草をして、「可愛いでしょ」といった演技をする姿がなんだか見ていて不快だと感じた方が多かったことで、なんと炎上なんてことにもなったといわれています!

え?子役の演技で炎上?

このような番組には基本的に放送作家がいて、台本の通りに寺田心は演じただけだと思われますから、逆にプロ意識の高い子役だという見方も出来るのではないでしょうか?

他の子役に比べて、天才だと言われるくらいですから、そこで比較されたのも、このあざといや嫌い、不快という感情を視聴者に抱かせたのではないかと思います。

それだけ仕事をきっちりとやっているということではないかと、個人的には思います。

ニュースサイトでも、次のようなことが寺田心の日常で起こっているため、心の闇が深いのではないかとツッコミが入れられているようです!

では、父親がいないとテレビでさらりと暴露してしまう寺田心の心の闇疑惑は一体どんなものがあるのか見ていきたいと思います!

● 0歳から一緒にいる熊のコロちゃんというぬいぐるみとお話をすることが楽しみ
● 早朝に目が覚めるようになって、母親が寝ている間に冷蔵庫を漁って食べ物を探す
● 子役はいじめの対象になりやすいので、学校でいじめを受けている可能性が高い
● いじめられていても親に心配をかけたくないので黙っている子が多い
● トイレのばい菌の親子の役でCM出演しているので、学校でそれをネタにいじめを受けている可能性が高い!
● 忙しすぎて疲れている
● 芸能界の人気の浮き沈みに心配をしている

寺田心をテレビで見ている視聴者の多くも、ツイッター上で次のように感じているようです!

● 前は可愛かったけど、最近は見ていてイライラする ● 可愛いと思えない
● 全然癒し系じゃない ● 寺田心くんってあざといよね ● どうも苦手
● テレビで見たらすぐに消すレベル ● あの年であんなに計算しているって怖い
● 無理、あざとすぎ、ウソっぽい

もちろんとても肯定的な意見なども出ていますし、寺田心可愛いといった受け入れ型の方も数多くいます。

他には、加藤浩次が、寺田心について、悪魔だねと発言していたりもするのです。

そう、彼の言動を見て、心に悪魔が住んでいるという表現をしているのです!

さらに、へこたれずに礼儀正しく発言をする寺田心の姿を見ながら、「乳首にまち針を刺したい」という発言もしているようです!

これほど周囲や視聴者から、なんとも言えない気分がするという多くの意見が出ている寺田心、彼に心の闇があるというのは本当なのか?

勝手な個人的見解ですが、寺田心はテレビを通して、彼を見ている人それぞれの心の中をフィードバックしてくれている人物であると考えると(人は鏡という考え方がありますので、そこから話を広げています)、寺田心を見て、心の闇があるとかうざいと感じる人は、自分についてそう感じているという可能性も出てきます!

さらに、彼に対して「可愛い」とか「癒される」と書き込む人は、そんな風に自分について感じているという見方も出来ます。

子役の9割は学校でいじめられると言われていますから、仮にそうであった場合、やはり心が傷ついている可能性もありますが、こればかりは本人や周囲の人にしか分からないものがあります!

子供は何かが起こった時に理性的に、冷静に物事を判断出来ないといわれています!

大人の世界でもまれながら仕事をし、さらに学校に通って日々を過ごしている寺田心の心に、なんらかの心の闇の芽が育っていないとは誰にも言い切れませんが、子役だから心の闇を抱えて生きているともいい切れません。

そして、記事をまとめて理解出来たのは、彼はあまりバラエティー向きではなく、ドラマなどで活躍するほうがいいのではと思いますが、理由は単純です。

バラエティーは台本があり、寺田心は言わされているので、子供らしく見えないという欠点が浮き彫りになってしまうからです!

お父さんがいないと発言しているので、7歳ですでにしっかりとしなきゃという思いを強く持っているのかもしれません。

子供は大人が分からないレベルで、常に新しい刺激や情報に接しているだけでなく、寺田心は一般の子どもと違い、芸能界という世界での刺激や情報も入ってきますから、相当な量のものだと考えられますから、子供らしさが薄くなってしまうのは、仕方ないのかなぁという感じもしますが、その子供らしさがないことでも、どうやら不人気となっている面もあるようです!

確かに無邪気に子供らしさを出している子を見ると、ああ、小さ子だなぁと和んでしまいますが、近年は年齢でどうこういえる時代でもなくなっています、大人の発達障害がこれだけ蔓延している日本社会で、子どもだから、大人だからという枠組みでの決めつけも、もちろん子供の安全は考慮した上で、ある程度はなだらかに考えられるといいですね!
スポンサーリンク



天才子役だといわれている寺田心には心の闇があるのか?父親の存在についてなどの情報をまとめていきました!







共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。