So-net無料ブログ作成
検索選択

カテゴリー:健康的に痩せる方法

健康的に痩せる方法 ブログトップ
前の1件 | 次の1件

菜々緒の痩せすぎてしまった?ダイエット方法は。。。 [健康的に痩せる方法]

菜々緒の痩せすぎた?ダイエット方法は。。というタイトルで、記事を書きたいと思います。

なんでも、悪女をやらせたら、日本一と言われている菜々緒、モデル出身の彼女は、最近映画やドラマに出演するようになり、沢尻エリカが主演を務めた、「ファーストクラス」で、主人公をいじめ倒す役を見事に演じきり、大絶賛されているようです!しかも、2014年末に電撃結婚を発表した、米倉涼子のヒットドラマ、「ドクターX~外科医・大門未知子~」にも出演して、美脚対決!などと話題となっただけではなく、菜々緒は2015年になっても、今度は「ゴーストライター」というドラマに出演していて、いまや引っ張りだことなっています。

そんな長身が魅力である菜々緒が、2015年1月1日に、本人のインスタグラムに、体重計に乗った写真を投函して話題となっているようです!真っ赤なペディキュアを塗った、綺麗な足を載せた体重計が指している数字は、なんと46kg、身長172cmと公表されている菜々緒の、痩せすぎた体や長い手足は、多くの女性から、「細い、分けて欲しい」と大絶賛されているようです!菜々緒は、最近加圧トレーニングを始めて、ダイエットではなく筋トレで体作りをしているとも公表していて、周囲から細いと評判の体を、痩せすぎた状態から、少し太くする試みを始めたようです。この記事では、ダイエット方法というよりも、痩せすぎた体を改造するために、菜々緒が始めた、加圧トレーニングとは一体なんなのか?などを見ていきながら、体作りについても、ご紹介していきたいと思います。

いつも応援していただきまして、ほんとうにありがとうございます!
人気ブログランキングへ

菜々緒がダイエットで痩せすぎた写真.jpg
*菜々緒は痩せすぎか?

まずは、モデル出身の菜々緒について見ていきましょう!1988年10月28日生まれの26歳、意外と菜々緒、年齢を重ねていたので驚きました!芸能活動を始めたのは、20歳の頃からですから、少し遅咲きなタイプでもあるようですね!痩せすぎた体が、多くの女性から憧れの対象として見られている菜々緒ですが、なんと9頭身美人でもあります!そもそも、9頭身って何?菜々緒のようなタイプの人は、頭部が体全体の、1/9を占めている状態であることをいいます。榮倉奈々や吉川ひなのなども、菜々緒と同じ、9頭身と呼ばれている体型をしています。

菜々緒が活動を開始したのは、2009年始めと言われていて、当時は、格闘技などのラウンドガールや、レースクイーンなどをやっていて、その後、ファッション誌「PINKY」で、レギュラーモデルとして起用されたことがきっかけとなって、東京ガールズコレクション、2010年には、三愛の水着イメージガールに抜擢されるなど、知名度を広げていきました。2011年からは、2014年に、痩せすぎとネット上で騒がれた、山田優なども起用されている雑誌「GINGER」の、専属モデルも勤めるようになり、菜々緒の仕事は、どんどん拡大しているようです!埼玉県大宮市で生まれで、兄が1人います。東京ガールズコレクションの「ミスTGC」の、2009年グランプリに輝いたことがきっかけとなり、活動の幅が広がっていたようです!菜々緒という名前は本名ですが、苗字は荒井と言うようです。なんといっても、ダイエットを意識している女性達から見たら、菜々緒のあの9頭身と、手足の長さは憧れの的ですが、先程も書いたように、身長172cmに対して、体重は46kgしかなく、股下は85cmと、非常に足の長い女性でもありますから、本当に見た目的には、驚くほど美しいボディースタイルをしていますよね!

痩せすぎが話題の菜々緒の特徴は、面白いことに、身長があれだけあるのに、足のサイズは22.5cと、かなり小さいところです!通常、一般的には、足のサイズは、背の高い人や、体重の重い人などは、大きい傾向が強いと言われていますが、痩せすぎている影響なのか?身長は高いけれど、菜々緒の足のサイズは小さめです。定説では、足のサイズは、身長で決まるとも言われているのですが、ここでも、痩せすぎている菜々緒の、9頭身な体のサイズは、意外性があって面白いなと、個人的には思います。菜々緒のような、170cmはある女性なら、平均的には、26cmあってもおかしくないと言われているので、驚愕の小ささですね!痩せすぎた体を見れば、高身長を支える足は、あれくらい小さくても平気なようです!これらの平均は、嘘とも本当とも言い切れない部分があるようですから、個人差が大きいとも言えるようですね!それにしても、痩せすぎた身体に、高い身長、そして小さな足、9頭身である菜々緒、色んな意味で羨ましい存在です!
スポンサーリンク



元々菜々緒は、2004年に、「ミス・セブンティーンコンテスト」に応募して、最終選考まで残ったのですが、残念ながら落選してしまいました。その後は、高校2年生の時に、スカウトされるなど、芸能会への誘いもあったようです。結果的には、すでに書いたように、2009年頃から本格的に、活動をしていくようになり、痩せすぎた体を武器に、モデルとして知名度を上げていきながら、現在のように、ドラマなどの仕事もやるようになりました。

元々ストレートなものの言い方をして、はっきりとした発言をするタイプのようで、その様子が、多くの人たちから受け入れられ、2012年頃からは、バラエティー番組への露出も増えていったようです!同年7月に初主演した、「主に泣いてます」で女優デビューをしました。モデルや女優としての評価も高く、ダイエットを意識している女性達からも、痩せすぎた姿が憧れの的でもある菜々緒ですが、本人によると、見た目の「綺麗さ」や「可愛さ」を評価されるよりは、「面白い!」と言われる方が嬉しいという、自然体な女性のようです。これがまた、菜々緒の魅力となって、さらに多くの人たちから、好感度が高くなっているようです!2015年となった現在、女性も男性も、見た目の良さよりも、内面を重視してもらえるほうが嬉しいという、世の中が広がっているようですね!個人的には、素敵な世界観だなと思います!

2011年に、モデルプレスのインタビューで、痩せすぎたスタイルをキープする秘訣について、菜々緒は次のように話しています。「歩くときに、気になる部分を意識して歩くことが効果的!食生活では、食べたり飲んだり普通にしているので、無理な我慢はしないですね」さらに、美容の秘訣については、「リンパマッサージをして、内側から循環を良くすること」。こうやって見ていくと、菜々緒は痩せすぎている割には、ダイエットなどをあまり強く意識していないように感じられますが、いえいえ、彼女もきちんと運動をして、痩せすぎたスタイルキープのために、様々な努力を積み重ねてきているようです。なんでも、2012年頃のインタビューでは、菜々緒史上最高に足がキレイだと感じたのは、高校性の頃で、当時は片道30分かけて、自転車通学をしていたそうです!それを再現するために、同年からは、ジムでエアロバイクを漕いだり、ランニングマシーンで走ったりするようになったようです!

ここで、現在菜々緒が、痩せすぎた身体に、筋肉をつけるために始めた、加圧トレーニングについて見て行く前に、エアロバイクや、ランニングマシーンなどで運動することで、ダイエット効果だけではなく、美脚を作れる理由について、見ていきたいと思います。エアロバイクを30分こぐと、おにぎり1個分のカロリー消費になると言われています。ちなみに、おにぎり一個のカロリーは、具にもよりますが、大体180kcalです。ダイエットの基本は、脂肪燃焼させてあげることで、余分な脂肪を落としていき、筋トレなどを併用して、きちんと身体に筋肉をつけて、代謝のいい身体作りをしておくことでもあります。菜々緒がやっていたエアロバイク、これをやることで、体力アップや、日頃の運動不足を、解消することが出来ますが、ダイエット目的も含めて、美脚を目指した人には、やり方のコツがあるので、ご紹介していきましょう。ダイエット効果を狙って、あまりにも負荷をかけすぎてやってしまうと、続かなくなり、挫折しやすくなるだけではなく、足に変な筋肉がついて、逆に美脚から遠ざかってしまいます。出来るだけ、負荷を下げて、長い時間続けられる状態でやる、というのがコツです!それから、出来るだけ、つま先でこぐようにします。こうすることで、太ももやふくらはぎに、筋肉がつき、余計な脂肪ををそぎ落としてくれます!個人的経験ですが、走ったり、エアロバイクをこぐと、足の形がとてもキレイになります。何故なら、ゆっくりと長い時間走ったり、エアロバイクやることで、体脂肪が減って、筋肉がつくからです。最初は、あまり変わらないように感じられると思いますが、続けることで、確実に足の形も変化していきます。どんどん足の形がかっこよくなっていき、すっきりとしてくるのが、分かるようになりますよ!ただ、あまりに頑張り過ぎたりすると、逆にたくましい筋肉をつけてしまう場合もありますから、注意が必要です。そして、人によっては、体質的に、筋肉質である場合、モデルのような足と思っても、イメージ通りにはならないものでもありますから、自分の身体の個性をしっかりと認識して、菜々緒のように足長ではないし、身長も高くないけれど、あなたの身長や骨格に沿って、その中で、美しい状態をキープしていくという視点を持って、美脚効果を狙っていってくださいね!

菜々緒のように、エアロバイクをこぐときには、くれぐれも、頑張りすぎず、低負荷で、1時間位じっくりとやるというのが一番オススメです!あまりにも頑張り過ぎると、先程から書いているように、足に変な筋肉をつける場合もあります、注意しながら、美脚のイメージを頭に思い浮かべつつ、ファイトしすぎない程度に、やってみてください。これは、足をキレイにするだけではなく、ダイエット効果ももちろん期待出来ますから、続けることがまずは大事だと、覚えておいてくださいね!

ここからは、痩せすぎの菜々緒が、ダイエット狙いではなく、筋肉をつけるために始めた、加圧トレーニングとは一体どんなものなのか?ご紹介していきましょう。
スポンサーリンク



以前、女優の藤原紀香もやっていると評判だった、この加圧トレーニングは、サトウスポーツプラザのオーナーである、佐藤義昭氏が考案し、長年続けてきた運動療法を、科学的に処方可能にしたものです。ダイエット目的でも活用されますが、基本原理となっているのは、筋肉の血流を、適切に制限した状態で、軽い負荷で、少量のトレーニングを行っただけで、筋肉肥大が起こるというものです。時間のない芸能人などが、短い時間と、軽い負荷でこ、のトレーニングを続け、日常的に筋トレを、30分から1時間ほど行なう人たちと変わらない結果で、体型維持などが出来ることが、人気の1つとなっているものです!

菜々緒は、本人のブログで、肉体改造を目的として、加圧トレーニングを始めた、と書いているようですが、ダイエットにも、もちろんなるものです。このトレーニング方法のヒントとなったのは、なんと!日本人が昔から慣れ親しんできた、しびれると身動きが取れない、そんな状態の時に、人から触られると、なんとも言えない状態なる、あの正座なのです!長くこの座り方をしていると、一時的に、血行不良を起こしてしまいますが、これが、日本人が昔から、足腰が強かった秘訣なのでは?という考えから、このトレーニング方法が考案されていったようです。中高年のためのトレーニングや、リハビリなどにも応用されています。

菜々緒も挑戦中の、ダイエットにも効果的な、加圧トレーニングのやり方ですが、上腕や大腿に、圧力センサーを内在した器具をつけて加圧し、運動を行います。これは、自己流でやるのは大変危険なので、必ずこれらのトレーニングを教えている人がいる、ジムや施設などで行なうようにしてください。このトレーニングを行うときのコツは、加圧の程度がとても大切なのです!これを誤ると、筋萎縮を起こしてしまう可能性もありますので、必ず専門家のいるところでやるようにしましょう!個人的な意見ですが、私は日々、筋トレやジョキングなどを行っていて、加圧トレーニングには興味がないのですが、何故かと言うと、結局、体作りのプロから見ると、必要ないという結論づけがされたからでもあります。ボディービルダーなどは、加圧トレーニングで、大きな筋肉を作り上げていません。時間がない人や、身体に何か問題を抱えている人が、使うのならいいと思っています。何を選んで体作りをするかは人それぞれです。個人的にはやらないけれど、加圧も、効果があるようですから、好みのものでダイエットをされることをオススメします。

これは要するに、筋肉がダマされることで効果が出るものです。負荷が小さくて、量が少なくても、効果的に筋が大きくなる、なんだか不思議なトレーニング方法でもあるのです!普通の筋トレも、以前は、筋肉を大きくするためには、ひたすら負荷をかけて、強くしていかなければならないという説が、長い間信じられてきたのですが、軽い重量で、レップ数(回数)を、25~30くらい多めにやるトレーニングで、軽い重さでも、十分に効果がある事実が、近年の研究で分かっているので、この加圧トレーニングは、個人的にはやりませんが、ダイエットに使っていけるものであるとは思います。研究が進む中で、筋肉が大きくなるメカニズムは、多くの人が思っていたよりも、複雑で、ひとつの筋肉を鍛えるのに、複数のアプローチが必要であるなどもわかってきています。

先程から書いているように、菜々緒がダイエット目的ではなく、筋肉を鍛えるために始めた、加圧トレーニングは、負荷がきわめて軽いのに、筋肉の活動レベルは、高い負荷をかけた場合と同じで、この理由は、加圧ベルトで血流を阻害した場合、低酸素状態でも、十分に働くことが出来る速筋繊維が、やむをえず使われることが原因ではないかと、研究者達は考えているそうです!これらの研究は、日々続いていて、進化していますから、現在のところ、菜々緒も始めたこのトレーニング方法でも、効果はあると実証されていますから、ダイエット目的で始めてみるのも、いいのではと思います。

さて、9頭身の菜々緒のような体つきの人は、どちらかというと、筋肉がつきにくいと思われますが、これらには、一体どんな理由があるのでしょうか?個人的には、筋肉質であり、足のふくらはぎなどは、「アスリートかっ」と、家族からツッコミが入るほど、生まれつき発達している、美脚に憧れているけれど、無理ねと思っているタイプの体質である私ですが、菜々緒のように、手足が細く、骨も太くないタイプの人など、様々な体つきの人がいることについて、近年、生命科学がメスを入れはじめたそうです!そちらの観点から、ダイエットにも大いに関係がある、体質などについて見ていきたいと思います!

トレーニングを指導している人も、長い間様々な人を対象に指導を行っていると、身体にはいろいろなタイプがあることが、よく実感できたと言います。油断するとすぐ太る、逆に痩せる、必死にトレーニングをしているのに、一向に筋肉がつかず、ぽっちゃりとしている人や、筋肉も脂肪も、なかなかつかない人など、体質や体型は、本当に人それぞれです!筋トレをすると、立派な筋肉が、あっという間についてしまう人のことを、専門用語で、「トレーナビリティー(訓練によって、能力が向上する可能性)の高い人」と言いますが、これを決めている物質は、遺伝に左右されていると、研究で解明されてきたのですが、なんと!この遺伝子が作るタンパク質のことが解明されると、「究極の筋肉増強剤」が作られる可能性もあると言われています!やはり、体質は遺伝によってほとんどが支配されているようです。筋の中に含まれている、遅筋線維と、速筋線維の数の比が、遺伝で決まる事実は間違いないと、分かっているそうです!
スポンサーリンク



ということは、遺伝なんだから、どうしようもないのか?と言えば、努力で変えられる部分もあるという説と、いや、無理だという説が半々にあり、この件に関しては、決着がついていないようです。個人的見解を書けば、長年トレーニングを続けながら、学んで理解してきたものですが、筋肉質な私の体型で、菜々緒、のような、生まれつき9頭身の体を望んだところで、はなっからそれは無理な話ですが、この体つきを選択してきたのは、どうやら自分の意志であると、量子物理学などでも言われていて、そういった面から見ると、人それぞれ、経験したいことは違うから、現在持っている素質が備わっていると考えられますから、菜々緒のような体を、ダイエットで作ることは出来ませんが、この体格の中で、可能な限り、健康を維持しながら、自分にとって、痩せすぎた体つきを作って維持できると考えられますから、自分の持って生まれたものを、最大限に生かしながら、ないものねだりをして悩むよりは、そういった視点で物事を見て、ダイエットなり、痩せすぎた体なりを作っていけばいいのでは?と思います。

ここからは、痩せすぎた身体に、筋肉をつけていこうと考えている菜々緒の、現在の体重を、BMIで見ていきながら、日本女性の考える、理想体重は勘違いが多いのか?という面から、ダイエットについても考察していきたいと思います!

菜々緒の身長は172cm、体重は46kgです!ボディマス指数で、これらの数値を見ると、身長から見た体重の割合の平均は22ですが、菜々緒は15.55です。かなり低いですね!BMIから見た、平均体重は、65.08kgです。65.08ー46=19.08kgも体重が少ない計算になります!菜々緒、やはり痩せすぎです!個人的経験もありますが、やはり、ダイエットのやり過ぎだとか、痩せすぎなどは、女性の身体にとっては、無月経などのリスクだけではなく、肌荒れや髪質などの劣化にも繋がりますから、出来るだけ避けたいものです。

さらに、日本人女性の平均身長は、158cmほどですが、これをBMIなどで見ていくと、理想体重は53kgほどですから、菜々緒の身長で、46kgというのは、痩せすぎを通り越して、ダイエットの必要はなく、加圧トレーニングで筋肉をつけていく方法は、26歳になった菜々緒にとっては、筋肉を落とすことなく、体型維持をするために必要なプロセスであると考えられます。今後、年齢を重ねていくに従って、身体の水分量、筋肉量などが減っていきますから、この先は、いわゆる理想体重という数値で測れないものが、体型に徐々に現れてくるようになりますから、加圧トレーニングを始めて、筋肉の質を上げていくというやり方は、個人的にも素晴らしい選択だと思われます!

若い女性にとって、理想体重は、分かりやすい目安にはなるかと思いますが、20代後半からは、体はどんどん変化していきますし、40代、50代になっていくと、数字ではなく、見た目が重要視されるので、身長と体重だけで、単純にスタイルなどを理解できるわけには、いかなくなるなどの事実も、きちんと見据えて、やはり、今後はダイエットについての意識レベルを上げてい意識が大事なのでは?と、個人的に思います。

ダイエットのやり過ぎで、痩せすぎた状態が原因となって、無月経になった人が、将来、骨粗鬆症になったり、なんと、若い時の無理なダイエットが原因で、寝たきりとなる場合もあると、専門医も警告をしています!確かに、菜々緒の体型は、憧れるけれど、個性でもあります。あなたにはあなたの体格、そして雰囲気に沿った体つきが、元々備わっているのですから、そのバランスを崩すほどのダイエットや、痩せすぎた体を作ってしまうのは、やはり、ひとりよがりの勘違いでもあると、経験から、僭越ながらシェアさせていただきます。

そして、女性が菜々緒のようなタイプの人を見て、体重などを気にしてしまうのには、ある心理が関係している事実を、心理学者のラーナーらが、1976年に、論文で発表しているのです。女性は、自分を見た時に、魅力的だと感じる部分は、まず顔、そして腰、バスト、歯、口なのだそうですが、女性同士の競争で効果があるのが、体重なので、どうしてもそこで勝負しようとするため、無理なダイエットや、痩せすぎた体を目指してしまうそうです!意外と単純な心理が働いているようですね!

心理については、他にも面白いものを発見しました!最初の頃に書いた、、気取らないところが魅力でもある菜々緒が、同性からも支持される理由の1つが、男性にこびをうらない、自然体な人だからなんだそうです!心理的にも、こういった女性は、素直でストレートな物言いをするので、ライバル視されないため、受け入れられやすいタイプだと言われています。そういった面から見ても、やはり菜々緒の存在は、多くの人から支持される理由が、きちんと明確にあるんだなと理解できて、面白いなと感じました!

痩せすぎている菜々緒が、ダイエット目的ではなく、今後のスタイルキープのために始めた加圧トレーニングトレーニング、続くといいですね!















共通テーマ:芸能
前の1件 | 次の1件 健康的に痩せる方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。